HOME English Corporate Profile

ウイスマーはFRAS4をはじめとした医療機器・検査機器の輸入販売を行っています。酸化ストレス・抗酸化力 測定機器 | ウイスマーは生体の酸化ストレス度と抗酸化力を簡便・短時間・高い再現性で測定することができるFRAS4をはじめとした医療機器・検査機器(酸化ストレス測定、抗酸化力測定)の輸入販売を行っています。





INFORMATION

2016年4月15日 [イベント]

第14回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

第14回 酸化ストレス・抗酸化セミナーお申し込みのご案内

日時 : 2016年7月17日(日) 会場 : 秋葉原コンベンションホール d-ROMs・BAPテストによる酸化ストレス・抗酸化力測定は①「健康度のモニター」②「生活習慣の評価」③「治療効果の判定」④「疾患の予知」に加えて「疾患の予知」という「先制医療」への貢献の可能性が最近の研究から示唆されてまいりました。今回のセミナーは「酸化ストレス評価法(d-ROMs・BAPテスト等)の先制医療への貢献と酸化ストレス軽減に向けて」というテーマで、10名の先生方に最新の研究を含めてご講演いただきます。

2015年8月10日 [ウイスマーニュース] new

東洋大学陸上競技部駅伝チーム

東洋大学陸上競技部駅伝チームでd-ROMs・BAP測定が継続的に行われることになりました

去る6月2日、東洋大学陸上競技部合宿所において、国際酸化ストレス研究機構イタリア会長のIORIO教授とウイスマー社代表の関が東洋大学陸上競技部駅伝部の酒井監督を初めとした関係者に対して、d-ROMs・BAPテストによる選手のコンディショニングについての説明を行いました。

2015年8月10日 [ウイスマーニュース] new

世界の酸化ストレスに関する論文紹介

世界の酸化ストレスに関する論文紹介

酸化ストレスに関して多岐にわたる分野で研究が行われています。発表された論文の一部をご紹介します。

Machida T1, Tomofuji T1, et al. (岡山大学歯学部)、Chaudhary S et al.(India:インド)、Nakajima A et al.(東邦大学佐倉病院)、Aleksandrova K et al. (Germany : ドイツ)、Ryushi T et al.(大東文化大学 スポーツ・健康科学部)。

2015年8月10日 [ウイスマーニュース] new

国内学会発表抄録紹介

国内学会発表抄録紹介
d-ROMs・BAPに関する国内学会発表をご紹介します。

第15回日本抗加齢医学会総会 2015年5月29日~31日

2015年8月10日 [ニュースリリース] new

還元植物ミネラルサプリメント

[新製品紹介]還元植物ミネラルサプリメント カプセルタイプが新登場!

ドクターズBAPミネラル® C-120 Biological Anti-oxidant Potential MINERAL

還元植物ミネラルサプリメント、「ドクターズBAPミネラル®」のカプセルタイプが新登場しました。 「ドクターズBAPミネラル®」は強力な還元力で酸化・抗酸化の両面に働きかける可能性のあるサプリメントです。毎日の摂取で、体内の抗酸化力を上昇させ、過剰な活性酸素・フリーラジカルを消去し、酸化ストレスを軽減していくことが期待されています。

2015年6月4日 [ウイスマーニュース]

岩井 信市 先生

d-ROMsによる酸化ストレスは内臓脂肪・小粒子LDLと相関し、生活習慣病へのキーポイントと考えられます。

昭和大学薬学部 社会健康薬学講座 医薬品評価薬学部門 教授 医学博士 岩井 信市 先生

動脈硬化の機序の解明など酸化ストレス測定に関する多数の論文を発表されている昭和大学薬学部教授岩井信市先生に酸化ストレスと内臓脂肪、酸化LDL についてお話を伺いました。

2015年6月4日 [ウイスマーニュース]

世界の酸化ストレスに関する論文紹介

酸化ストレスに関して多岐にわたる分野で研究が行われています。発表された論文の一部をご紹介します。

発表者 : Ishizaka Y, Yamakado M et al. (山門實先生グループ)、Abe N et al.(信州大学)、Schottker B et al.、Unno N.(浜松医科大学)。

2015年6月4日 [ウイスマーニュース]

国内学会発表抄録紹介
d-ROMs・BAPに関する国内学会発表をご紹介します。

第79回日本循環器学会学術集会 2015年4月24日~26日

2015年6月4日 [ウイスマーニュース]

第11回日本疲労学会総会でランチョンセミナーを行いました
d-ROMs・BAPテストは日本疲労学会の評価ガイドラインに導入されています。

2015年5月15日(金)から16日(土)まで山口県総合保健会館で開催された、第11回日本疲労学会総会にてランチョンセミナーと企業展示出展を行いました。

2015年6月4日 [ニュースリリース]

新機種FREE CARRIO DUO(略称 デュオ)エクスチェンジ(交換)のご案内

この度、フリーラジカル解析装置の新バージョン機種「デュオ」が薬事認可取得を経て、販売開始となりました。ユーザーの皆様を対象に随時エクスチェンジのご案内をしております。 現在お手持ちのFRAS4・FREEシリーズ から新機種「デュオ」へのエクスチェンジ(交換)は、特別価格にて対応させていただきお見積もりをいたします。詳しくは当社営業マーケティング部までお問い合わせください。

2015年4月7日 [イベント]

第13回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

第13回 酸化ストレス・抗酸化セミナーお申し込みのご案内

日時 : 2015年7月12日(日) 会場 : 秋葉原コンベンションホール 第13回酸化ストレス・抗酸化セミナーのテーマは「酸化ストレス(d-ROMsテスト)・抗酸化力(BAPテスト、OXY吸着テスト)測定による先制医療(予知・予防医療)への役割と酸化ストレス度の軽減に向けて」です。本セミナーを通じて、酸化ストレス・抗酸化力の定期的なモニターリングの重要性と酸化ストレス軽減の方法をお掴み頂ければ幸いです。

2015年4月7日 [ウイスマーニュース]

池淵 元祥 先生

糖尿病における抗酸化能低下に伴う酸化ストレスの上昇と血管合併症について

池渕クリニック院長 糖尿病・循環器専門医 医学博士 池淵 元祥 先生

糖尿病における酸化ストレスと抗酸化能に関して、国際内分泌学会で発表された内容を中心に、大阪市で開業されている池渕クリニック院長池淵元祥先生にお話を伺いました。

2015年4月7日 [ウイスマーニュース]

世界の酸化ストレスに関する論文紹介

酸化ストレスに関して多岐にわたる分野で研究が行われています。発表された論文の一部をご紹介します。

「日本人における腎糸球体濾過率、アルブミン尿と酸化ストレスとの関係」Ishizaka Y., Yamakado M. et al.(山門實先生グ ループ)、「活性酸素代謝物は、冠動脈疾患の診断と進展と密接に関係している」Hirata Y. et al.(熊本大学医学部 平田先生)、「末梢性動脈疾患患者での酸化ストレスに及ぼす血管内治療の影響」Ebisawa S. et al.(信州大学医学部 海老澤先生)ほか。

2015年4月7日 [ニュースリリース]

FREE Carrio Duo

MEDIA紹介
新製品FREE Carrio Duoがテレビで紹介されました!

新製品FREE Carrio Duoが2月24日(火)放送の、NHK-BSプレミアム「関口宏の“そもそも” 時間よ、止まれ! アンチエイジングの秘密」にて紹介されました。 測定結果は東海大学医学部付属東京病院副院長の西崎泰弘先生が酸化・抗酸化マトリックス(横軸を酸化ストレス・縦軸を抗酸化力)を使い、分かりやすく解説されました。

2015年4月7日 [ニュースリリース]

製造・品質管理 ウイスマー社が韓国の医療機器・体外診断薬GMP工場の認証を受けました

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 ウイスマー社がこのGMPの認証を受けたことは、当社の製造管理・品質管理が客観的に評価されたことになり、より一層、先生方に安心して使って頂けるように努力してまいる所存です。

2015年1月6日 [ニュースリリース]

年頭のご挨拶

平成二十七年の新春を迎え、謹んで新春のお慶びを申し上げます。 年頭に当たり、本年が世界の安定と希望に満ちた年でありますよう、そして皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 お陰様で当社は今年で設立19年目を迎えます。韓国支店は早くも4年目を迎えます。皆様に支えられ企業活動の年輪を重ねさせて頂けますこと、心より御礼申し上げます。

2015年1月6日 [ニュースリリース]

ウイスマー社「学術・科学チーム」からの新年のご挨拶

【名誉顧問】Mauro Carratelli 先生 【科学ディレクター】Eugenio Luigi Iorio 先生 【特別学術顧問】山門 實 先生

2015年1月6日 [ウイスマーニュース]

d-ROMsとBAPは疲労のステージを評価し、治療の指標としても慢性疲労に貢献できるでしょう。

関西福祉科学大学 健康福祉学部/教授 大阪市立大学医学部/客員教授 倉恒 弘彦 先生

25年以上疲労研究に携わり、厚生労働省疲労研究班で代表研究者を務めてこられた関西福祉科学大学健康福祉学部教授倉恒弘彦先生に、疲労の実態、疲労と酸化ストレスについてお話を伺いました。

2015年1月6日 [ニュースリリース]

新製品のご案内!
フリーラジカル解析装置 FREE CARRIO DUO

ついに2検体を同時に測定できる新機種、FREE Carrio Duo(フリーラジカル解析装置)が1月より正式発売となりました。 これまでの機種よりも短時間でd-ROMs(酸化ストレス)とBAP(抗酸化力)の2項目を簡単・正確に測定できます。チャンネルAでd-ROMs、チャンネルBでBAP、あるいはチャンネルA・B共にd-ROMsテスト、チャンネルA・B共にBAP、またOXY吸着テストの組み合わせも自在に選択することが可能になりました。

2015年1月6日 [ニュースリリース]

新製品のご案内!
還元植物ミネラルサプリメント ドクターズBAPミネラルT

「ドクターズBAPミネラルT」は酸化・抗酸化の両面に働きかける可能性のあるサプリメントです。日々の生活の中で摂取していくことで、体内の抗酸化力を上昇させ、過剰な活性酸素・フリーラジカルを無毒化し、酸化ストレスを軽減していくことが期待されています。

2014年12月26日 [その他]

年末年始休業のご案内

誠に勝手ながら、弊社は2014年12月27日(土)~2015年1月5日(月)まで年末年始休業とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

2014年12月2日 [ウイスマーニュース]

第1回スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー
~2020年東京オリンピック・パラリンピックでの日本代表選手の躍進に向けて~

2014年10月5日(日)、東京秋葉原コンベンションホールにて150名の参加者のもと、記念すべき「第1回スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー」が開催されました。 今号ではダイジェスト版にてセミナーの模様をお届けいたします。

2014年12月2日 [ウイスマーニュース]

プロトライト/ビートライトレント 連載―8
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。

2014年12月2日 [ウイスマーニュース]

症例報告 皮膚の加齢治療におけるホメオシニアトリーと酸素注入法の併用

高濃度酸素注入器Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年9月24日 [ウイスマーニュース]

第12回 酸化ストレス・抗酸化セミナー
~酸化ストレス評価法、カラテッリ・パネル(d-ROMs・BAPテスト等)の臨床的意義と予知・予防医学への貢献 ~

2014年7月27日(日)、野村コンファレンスプラザ日本橋大ホールにおいて200名の先生方にご参加頂き、盛大に第12回酸化ストレス・抗酸化セミナーが開催されました。 今号のウイスマーニュースはダイジェスト版にてセミナーの模様をお届けいたします。

2014年9月24日 [ウイスマーニュース]

プロトライト/ビートライトレント 連載―7
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。

2014年9月24日 [ウイスマーニュース]

症例報告 DTSローラーを用いたOxygenated needling法と酸素注入法

高濃度酸素注入器Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年7月22日 [イベント]

第1回 スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー お申し込みのご案内

当社は2003年より毎年「酸化ストレス・抗酸化セミナー」を医療従事者向けに開催して参りましたが、近年、酸化ストレス評価法がスポーツ分野で注目されるようになり、この度、「第1回スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー」を開催させて頂く運びとなりました。 酸化ストレス・抗酸化力測定の有用性および、酸素注入法をより多くの競技指導者、競技支援者および競技者に知って頂ければ幸いです。

2014年7月16日 [ウイスマーニュース]

友藤孝明先生 丸山貴之先生

第1回 スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー開催決定記念号
アスリートのコンディション調整にd-ROMsとBAPの酸化バランス評価法は大きく貢献しています。

福島大学人間発達文化学類 教授 福島大学陸上競技部監督 川本和久先生 福島県スポーツ課 福島大学陸上競技部コーチ(女子100m前日本記録:11秒36) 二瓶秀子先生

陸上競技選手に酸化ストレス、抗酸化力測定によりコンディション管理を行っている福島大学人間発達文化学類教授であり、同大学陸上競技部監督の川本和久先生と陸上競技部コーチの二瓶秀子先生にお話をお聞きしました。

2014年7月16日 [ウイスマーニュース]

症例報告 酸素注入法と炭酸ガス治療:比較ならびに相乗作用

弊社の新商品Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年7月16日 [イベント]

第1回 スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー開催

第1回 スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー開催

~2020年東京オリンピック・パラリンピックでの日本代表選手の躍進に向けて~

会場 : 秋葉原コンベンションホール 日時 : 2014年10月5日(日) 当社はこの測定法の国内普及のために2003年より毎年「酸化ストレス・抗酸化セミナー」を医師向けに開催して参りましたが、近年、この測定法のスポーツ分野での応用が注目されており、この度、「第1回スポーツと酸化ストレス・抗酸化セミナー」を開催させていただく運びとなりました。

2014年6月2日 [ウイスマーニュース]

友藤孝明先生 丸山貴之先生

口腔内と全身を関連づけるバイオマーカーとしてd-ROMsテストは有用といえそうです。

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 予防歯科学分野 講師 友藤孝明先生 丸山貴之先生

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 予防歯科学分野 講師の友藤孝明先生と丸山貴之先生に歯科治療とd-ROMs値、および全身の疾患の関連性についてお聞きしました。

2014年6月2日 [ウイスマーニュース]

ロトライト/ビートライトレント 連載―5

プロトライト/ビートライトレント 連載―6
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。

2014年6月2日 [ウイスマーニュース]

症例報告 酸素注入法とMD-KneeならびにZell-Tを用いた膝蓋大腿部軟骨疾患の治療NSAIDsと硫酸コンドロイチンの経口投与との比較

弊社の新商品Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年6月2日 [ニュースリリース]

受託測定(動物検体)
酸化・還元分析を行うREDOX分析センター 開設

この度、d-ROMs・BAP・OXY Adsorbentテスト等の受託測定を行うREDOX(酸化・還元)分析センターがウイスマー社本社ビルの6階に開設されました(現在受託測定できるサンプルは動物検体のみとなります)。

2014年6月2日 [ニュースリリース]

韓国 酸化ストレス評価試薬 韓国KFDAがd-ROMs・BAPテストを体外診断薬に認定

本年2月20日に韓国KFDA(食品医療安全庁)がd-ROMs・BAPテストを体外診断薬として認可しました。数ある酸化ストレス・抗酸化力測定法の中で、酸化ストレスマーカーとしての体外診断薬の認可は韓国初であり、画期的なことと関係者に注目されています。

2014年4月1日 [ウイスマーニュース]

野島 順三 先生

d-ROMsテスト・BAPテストにより急性、亜急性、慢性疲労状態を鑑別分類できる可能性が示唆されました。

山口大学大学院医学系研究科 生体情報検査学 教授 野島 順三 先生

d-ROMsテスト・BAPテストを用いた研究成果について、山口大学大学院医学系研究科、生体情報検査学教授野島順三先生にお話を伺いました。

2014年4月1日 [ウイスマーニュース]

ロトライト/ビートライトレント 連載―5

プロトライト/ビートライトレント 連載―5
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。

2014年4月1日 [ウイスマーニュース]

症例報告 Oxy-needling : ニードリングならびに酸素注入法を用いた、肌の老化への対応

弊社の新商品Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年3月27日 [イベント]

第12回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

第12回 酸化ストレス・抗酸化セミナーお申し込みのご案内

第12回酸化ストレス・抗酸化セミナーのテーマは「酸化ストレス評価法、カラテッリ・パネル(d-ROMS・BAPテスト等)の臨床的意義と予知・予防医学への貢献」です。国内からは各分野のエキスパート8名の先生方、イタリアから心臓外科医のDi Donna先生の計9名の先生に最新情報をご講演頂きます。特別講演は、イタリアからIorio教授とScapagnini教授、そして日本からは山門實先生の3名に務めて頂きます。

2014年1月7日 [ニュースリリース]

年頭のご挨拶

新年 明けましておめでとうございます

旧年中の皆様のご厚情に、心より感謝御礼申し上げます。 皆様にとりまして、一段と稔り多き一年となりますことをお祈り申し上げます。

2014年1月7日 [ウイスマーニュース]

プロトライト/ビートライトレント 連載-4
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。

2014年1月7日 [ウイスマーニュース]

症例報告 高濃度酸素注入器 Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)酸素注入法とざ瘡

弊社の新商品Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2014年1月7日 [ニュースリリース]

2014 Seminar Information

第12回 酸化ストレス・抗酸化セミナー ●日時 : 2014年7月27日(日)13:00~18:00 第2回 国際エネルギー医療シンポジウム ●日時 : 2014年9月28日(日)10:00~18:00 第2回 ソウル 酸化ストレス・抗酸化セミナー ●日時 : 2014年11月21日(金)

2013年12月27日 [その他]

年末年始休業のご案内

誠に勝手ながら、弊社は2013年12月28日(土)~2014年1月6日(月)まで年末年始休業とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

2013年11月18日 [ウイスマーニュース]

第1回 国際 エネルギー医療シンポジウム
~21世紀は生命力・治癒力の時代~

2013年9月29日(日)、東京ステーションコンファレンスにて「第1回国際エネルギー医療シンポジウム」が盛大に開催されました。オランダ、ドイツ、イタリア、ロシアから計7名の海外ゲストをお迎えし、英語、イタリア語、ロシア語、日本語の4か国語で行われました。エネルギー医療のコンセプトと今後の大いなる可能性を共有するシンポジウムとなりました。

2013年11月18日 [ウイスマーニュース]

第68回日本体力医学会大会 ランチョンセミナー
-スポーツトレーニングにおける酸化ストレス-

9月21日(土)~23日(月)の3日間、日本教育会館・学術総合センターで行われた「日本体力医学会大会」。その最終日に座長に日本医科大学スポーツ科学・准教授 三上俊夫先生、演者に福島大学文化学類・教授/陸上競技部・監督 川本和久先生をお迎えし、ウイスマー主催のランチョンセミナーを開催しました。

2013年11月18日 [ウイスマーニュース]

食品開発展2013

10月9日(水)~11日(金)の3日間、東京ビックサイトで行われた「食品開発展2013」に弊社のブースを出展、また多数の方々にご参加いただき、弊社の代表・関が、「食品の新抗酸化測定法(ANTI-ROM test)の革新性」をタイトルにプレゼンテーションを行いました。

2013年11月18日 [ウイスマーニュース]

プロトライト/ビートライトレント 連載-3
周波数プログラムの解説と組み合わせ 実践編

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。前回に引き続き、第3回目も実践編です。

2013年11月18日 [ウイスマーニュース]

症例報告 高濃度酸素注入器 Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド) 酸素注入法と乾癬

弊社の新商品Oxy Xtra Med(オキシ エクストラ メッド)の症例をご紹介します。

2013年9月17日 [ウイスマーニュース]

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナー ~酸化ストレス評価法・Carratelli Panelの人と動物への日常的応用 ~ d-ROMs・BAPテストが新たな段階に進んだセミナーでした。

2013年7月21日(日)、200名の先生方のご参加を頂き、盛大に第11回酸化ストレス・抗酸化セミナーが開催されました。本ウイスマーニュースで、皆様にセミナーのダイジェスト版をお届けします。

2013年9月17日 [ウイスマーニュース]

ハンズ・ストーマー先生

プロトライト/ビートライトレント 連載-2 臓器向け3プログラムの解説と組み合わせ

ハンズ・ストーマー先生によるプロトライト・ビートライトレントの応用法を連載でお届けします。前回の基本編に引き続き、第2回目は実践編です。

2013年9月17日 [ウイスマーニュース]

韓国 ソウルにおいて 第一回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

韓国 ソウルにおいて 第一回 酸化ストレス・抗酸化セミナーが開催されました

2013年7月18日(木)ソウル特別市江南地区のNovotel Ambassador Gangnamにおきまして、株式会社ウイスマー 韓国支店主催で第一回酸化ストレス・抗酸化セミナーが開催されました。

2013年9月17日 [ニュースリリース]

Oxy Xtra Med

欧州におけるOxy Xtra Medに関する研究発表のご紹介

弊社の新商品OXY (Oxy Xtra Med オキシ・エクストラ・メッド)に関して、その特徴と使用例を欧州での研究発表よりご紹介します。

2013年7月29日 [イベント]

第1回 国際エネルギー医療シンポジュウム お申し込みのご案内

日時 : 2013年9月29日(日) 会場 : 東京ステーションコンファレンス

エネルギー医療は現代の生命科学や医学と、思想科学や社会科学との間の大きな隔たりのある両者を結ぶ架け橋的な存在となることが期待されています。 海外からはドイツ、オランダ、イタリア、ロシア、そして日本からの計8名の各分野トップの先生方に最新の研究をご講演頂きます。

2013年7月5日 [ウイスマーニュース]

平田快紘 先生

d-ROMs値は冠動脈疾患の複雑性及び重症度と相関し、冠動脈疾患におけるリスク層別化の有用なバイオマーカーになり得る。

熊本大学医学部附属病院 循環器内科 平田快紘 先生

熊本大学医学部附属病院 循環器内科 平田快紘先生に循環器疾患とd-ROMsについてお話を伺いました。

2013年7月5日 [ウイスマーニュース]

プロトライト/ビートライトレント 連載-1 陽子共鳴理論に基づく赤外線LED治療器の応用法

おかげさまで、プロトライト/ビートライトレントの日本国内の納品台数も増え、着実に普及して参りました。今回のウイスマーニュースより、プロトライト/ビートライトレントの研究開発チームの一員でもあるDr.Hans Stormerによります、赤外線LED治療器に関する様々な応用法を連載によりお届けいたします。

2013年7月5日 [ニュースリリース]

新製品情報 体の外面・内面を短時間で整える医療家向け高濃度酸素注入器 オキシ・エクストラ・メッドがついに日本初上陸

今月より、欧州ではアンチエイジング治療法のゴールドスタンダードの地位を確立している製品、高濃度酸素注入器オキシ・エクストラ・メッド(Oxy Xtra Med)を発売いたします。

2013年7月5日 [イベント]

第1回 酸化ストレス・抗酸化セミナー in ソウル 開催のご案内 ~酸化ストレス総合評価の意義と臨床への応用~

この度、イタリアから酸化ストレス研究機構会長のIORIO教授、Diacron社の開発部長のFILIPPO専務、日本からは国際全人医療研究所理事長の永田勝太郎先生をソウルにお招きし、ソウルにおきましての第1回酸化ストレス・抗酸化セミナーを開催させて頂く運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

2013年6月20日 [ウイスマーニュース]

及川 寛太 先生

酸化ストレス度の観点からの慢性肝疾患治療へのアプローチは、今後重要であると思われます。

岩手医科大学 内科学講座 消化器・肝臓内科分野 助教 及川 寛太 先生

岩手医科大学医学部内科学講座消化器・肝臓内科分野 助教の及川寛太先生に、慢性肝疾患と外来診療時における酸化ストレス度についてお話をお聞きしました。

2013年6月20日 [ウイスマーニュース]

松村 浩道 先生

赤外線LED治療器 多くの治療法や診断法との相乗効果が期待されるプロトライト

医療法人誠之会 氏家病院 ペインクリニック科 松村 浩道 先生

栃木県さくら市の医療法人誠之会 氏家病院の松村浩道先生に、ペインクリニックにおけるプロトライト治療について伺いました。

2013年6月20日 [イベント]

速報! 第1回 国際エネルギー医療シンポジュウム ~21世紀は生命力・治癒力の時代~

2013年9月29日(日) 東京ステーションコンファレンス

この度、エネルギー医療の最新の知見や機器、臨床結果につきまして、第1回国際エネルギー医療シンポジュウムを開催させて頂く運びとなりました。 バイオレゾナンス、生体磁場測定、皮膚抵抗値スキャナー、酸化ストレス解析、周波数セラピー、磁気療法、光セラピー、酸素注入セラピー療法等のテーマで、海外からはドイツ、オランダ、イタリア、ロシア、そして日本からの計8名の各分野トップの先生方に最新の研究をご講演頂きます。

2013年4月5日 [イベント]

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナーお申し込みのご案内

第11回酸化ストレス・抗酸化セミナーのテーマは「酸化ストレス評価法・Carratelli Panel(d-ROMs、BAPテスト等)の人と動物への日常的臨床応用」です。国内からは各分野のエキスパートの先生方に本システムを用いた最新情報をご講演いただきます。また第1回セミナーからご講演いただいております国際酸化ストレス研究機構 (イタリア) 会長・ローマ大学教授のIORIO先生、初来日のイタリア国立健康研究所のBrambilla先生にご講演を頂きます。

2013年3月25日 [ウイスマーニュース]

小牧 宏一 先生 丸岡 弘 先生

酸化ストレスと精神的ストレス・喫煙、運動負荷・栄養に関する研究に酸化ストレス・抗酸化力測定を導入しています。

埼玉県立大学教授 保健センター所長 小牧 宏一 先生 埼玉県立大学保健医療福祉学部理学療法学科教授 丸岡 弘 先生

10年前より当社機械を導入いただいている埼玉県立大学の小牧宏一先生と、丸岡弘先生にお話を伺いました。

2013年3月25日 [イベント]

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナー

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナー ~酸化ストレス・抗酸化測定の意義と臨床への応用~

日時 : 2013年7月21日(日)12 : 30~17 : 00 会場 : 東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル6F「野村コンファレンスプラザ日本橋」

2013年1月7日 [ニュースリリース]

年頭のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます 旧年中の皆様のご厚情に、心より感謝御礼申し上げます。 弊社スタッフ一同、皆様の温かいご支援とご尽力に心より御礼申し上げます。 そして本年も引き続き、変わらぬご教導を賜りますようお願い致します。 皆様にとりまして、一段と稔り多き一年となりますことをお祈り申し上げます。

2013年1月7日 [ウイスマーニュース]

鈴木千尋 先生

総合ドック・脳ドックの必須項目としてd-ROMs・BAPテストを取り入れています。

医療法人千清會 鈴木脳神経外科 ニューロサイエンスセンター 理事長/院長 鈴木千尋 先生

総合ドックや脳ドックにおける酸化・抗酸化力測定について、埼玉県川越市の医療法人千清會鈴木脳神経外科ニューロサイエンスセンター理事長/院長の鈴木千尋先生にお話を伺いました。

2013年1月7日 [ウイスマーニュース]

イオリオ先生

第33回 動物臨床医学会年次大会レポート
国際酸化ストレス研究機構会長イオリオ先生によるランチョンセミナー

2012年11月16日(金)~18日(日)、(公財)動物臨床医学研究所主催、第33回動物臨床医学会年次大会が開催されました。 初日に開催されたランチョンセミナーにおきまして、遠藤犬猫病院院長、遠藤薫先生を座長に、国際酸化ストレス研究機構会長のイオリオ先生が、「獣医学における酸化ストレスの測定:原理ならびに臨床応用」の演題にてご講演されました。

2013年1月7日 [ニュースリリース]

2013 Seminar Information

第11回 酸化ストレス・抗酸化セミナー、2013年7月21日(日)

第1回 Internationalエネルギー医療・統合医療コングレス、2013年9月29日(日)

2012年9月18日 [求人募集]

新スタッフ募集中! 営業マーケティング部

弊社は設立以来15年間にわたり、酸化ストレス評価システムを中心とした予防医学、代替医療に関わる製品と情報を提供して参りました。今後は国内のみならず、海外にも弊社の製品を普及していく予定です。 予防医学・統合医療に情熱のあるスタッフを募集しております。

2012年12月3日 [ウイスマーニュース]

d-ROMs・BAPテストは酸化ストレス測定のサロゲートマーカーとして期待できます。

獨協医科大学心臓・血管内科 准教授 田口 功 先生

獨協医科大学 心臓・血管内科教授井上晃男先生のもとで研究されている同大学・同科准教授田口 功先生に、心臓・血管内科領域での酸化ストレス・抗酸化力測定についてお話を伺いました。

2012年12月3日 [ウイスマーニュース]

セイナム・レメディによるアイソパシー(同等療法)セミナー 2012
アイソパシー基本原理と治療計画

講師 セイナム・ケルベック社 医科学部部長 Gudrun Mekle 医師

去る9月29(土)30日(日)の2日間にわたり、東京日本橋の野村コンファレンスプラザにて、今回3回目となるアイソパシーセミナーが開催されました。セイナム・ケルベック社医科学部部長Gudrun Mekle先生の講演の模様をお届けします。

2012年12月3日 [ウイスマーニュース]

第3回プロトライト研究会
光セラピーにおけるエネルギー医療の基本と臨床応用

去る10月27(土)28日(日)の2日間にわたり、弊社にて第3回プロトライト研究会が開催されました。グローバルスケーリング理論から導き出された特定周波数をLED赤色光と赤外線を搬送波として身体に照射する治療器プロトライト(Protolight)の理論と臨床報告をお伝えします。

2011年12月5日 [ウイスマーニュース] new

d-ROMsは酸化療法のみならず生活習慣を改善する指標として最適ですね。

ふるたクリニック 院長 / 北里大学 非常勤講師 古田 一徳 先生

開院当初から酸化療法・プラセンタ療法など自由診療での分野にも力を入れ、予防と早期発見を目指していらっしゃる、ふるたクリニック院長古田一徳先生にクリニックでの患者様へのd-ROMs/BAP検査の勧めについてお話を伺いました。

2011年12月5日 [ウイスマーニュース] new

第2回 Protolight研究会 ~PROTOLIGHTの背景理論と臨床応用~

去る10月23日(日)に、ウイスマー社第2会議室で約30名の参加者を集め、第2回 Protolight研究会が開催されました。本ウイスマーニュースでは、研究会のダイジェストをお届けします。

2011年12月5日 [ニュースリリース] new

ウイスマー社が「ISO13485」を取得しました

去る9月5日、弊社、株式会社ウイスマーがISO13485の認証を得ることが出来ました。 国際規格の医療機器製造業社としてのISO13485を取得したことにより、弊社で製造する医療機器及び試薬キットを海外輸出することが可能となりました。

2011年12月5日 [ニュースリリース] new

ウイスマー社のロゴマークが新しくなりました

「ISO13485」取得を機に「新しいグローバルな波を世界に向けて提供させて頂きたい」という願いを込めてウイスマー社のロゴを改訂いたしました。

Korea Branch WISMERLL

DIACRON INTERNATIONAL

ISO13485


このページの先頭へ

Privacy polcySite mapContact us
アクセスマップ